2011年05月31日

布花のクローバー

6月24,25日開催の イベント ハンドクラフトフェアin名古屋に向けて
少しずつ準備を始めました。

今回はリクエストの多かった布花のパーツを中心に作っています。

・・・がっ exclamation デザインフェスタが終わったあと、東京でのんびり遊びすぎて
宮崎に帰ってきたのが、山口のエムラさんへの発送の4日前 がく〜(落胆した顔) キャー

そのあとの一週間というもの、引きこもり状態で小花のパーツをひたすら作る毎日でした・・・。

しかし作っても作ってもきりがない 小花たち・・・

たとえばクローバーを作るなら、白生地をクローバーの葉の形にカットして、染めて、
ふわっとした風情を出すために、裏に羽衣 ( フェザーシルクとも言います。
この生地を染めたものもイベントで販売します )を貼り合せ、
ボンドが乾いたら一枚一枚葉の表に白い斑点を描いていきます。

ここまで出来たらようやくかたちづくり。 
こてをかけて、これも染めたペップにボンドを付けながら通して、ワイヤーに茎布を巻きつけながら組み上げたらやっと完成。

気の遠くなる作業です あせあせ(飛び散る汗)

その中から出来上がった布花を紹介して行きたいと思います。

まずは私の好きなクローバー。

布花パーツ005.jpg


小さな白い花を添えて、一束300円で販売します。

コサージュ・布花作品 010.jpg








クローバーはすべてシルク。
光沢のある本絹クレープサテンと、
マットな本絹デシンの2種類を使いました。



  
posted by victorianrose at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 布花の作品たち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45620915
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

プライバシーポリシー